WAONNとは?

“WAONN”とは?

子供を亡くすという思いもよらない出来事
その苦しみから抜け出したくて、誰かからの励ましや教えではなく
自分で自分の中に答えを見つけるために、
それを許してくれる場所と人が必要でした。

互いの思いに心を傾け聴くと、そのことばや涙の中に、
ひとりでは見つけられなかったものを発見し、
いつしか優しくなっている自分に気づきます。
悲しみを抱えているからこそ、優しくなりたい。
そんな祈りともいえる願いをもった、それぞれの思い(=音)が集まり
響きあう場所として、2000年1月、WAONNは生まれました。

そして今、WAONNでは子供との死別だけにこだわらず、
様々なことを語り合っています。
たいせつな方との別れ、家族のこと、教育のこと、社会のこと、
いのちのこと……

ひとりひとりの“気づき”をわかちあい、
自分自身と向き合うひとときをご一緒しませんか?

あふれでる涙はうつくしい宝石のようなもの
そしてすべての涙をだしたあとに輝きはじめるのは
宝石よりも貴い その人の無垢な魂

(『窓をあけよう』/葉祥明)